- えと缶 -

日々のほとりで。

逆転

LC286551_2.jpg

 忘年会へ行く前に、自分へのご褒美として購入。

 知っていることが8割以上の内容だったけど
 写真を使わないという斬新さに魅かれた。 

 書いていることは逆転の発想とは呼べない、至極真っ当な内容で、
 それを写真で説明していないのが逆転の発想なのだろう。

 作例が載ったハウツー本はイメージが固定されてしまうが
 イラストを使ってぼんやりと示すことで
 イメージが膨らむという仕掛け。

 凝り固まった思考を一度分解してくれるので
 入門とタイトルに付けておきながらも、最初の一冊に選ぶべき本ではない。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する