- えと缶 -

日々のほとりで。

レンズブック

EB151853_2.jpg

 本屋さんで見かけて衝動買い。
 もうしばらく、レンズもカメラも買えないので眺めるだけ・・・。

 だけども、マクロフォーサーズのレンズって
 気付けばこんなにあるんだね。
 フランジバックが短いからアダプタさえあれば
 市場のほとんどのレンズが付くんだけど
 専用でこれだけあればとりあえずは充分だって思うレベル。

 パラパラと読んでみた印象は、
 極端に明るかったり、パンケーキだったり、
 個性的な性能やデザインが多いのかな、やっぱり。
 嗜好性で選択できるってのは嬉しい。

 最近のお気に入りはパナの15mmF1.7とオリンパスの45mmF1.8で、
 気になるのはパナの25㎜F1.4と42.5mmF1.2だけど、
 25㎜は近いスペックのレンズがあるから躊躇しているのと、
 42.5㎜は単純に高すぎ・・・。
 25㎜がⅡ型になったら検討してみてもいいかも。

 余談だけど、E-M1を購入してから
 一番使ってるレンズは12-40㎜で
 次に使ってるのがノーマルフォーサーズの50㎜F2.0マクロだったりする。
 マクロにもポートレートにも大活躍の1本だ。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

25mm、より20mmのほうがええと思う最近。
マイクロフォーサーズらしいと思う。
ネガな部分はないけど25は普通。柔らかめ。
センサーサイズゆえに、大口径になり切れてない中途半端さを感じて50mm単焦点の旨味がイマイチ。
で、その分他社と比べて解放から使えるんやけどズルイなと思う。

たなか | URL | 2014-11-16(Sun)20:14 [編集]


どっちもAFは遅めやね。
20㎜をずっと使ってて気になったのはそこだけ。

えと | URL | 2014-11-16(Sun)23:27 [編集]