FC2ブログ

- えと缶 -

日々のほとりで。

台湾旅行2日目

E6290083_2_2.jpg

 台湾旅行の二日目。
 「十分」で願い事を書いたランタンを飛ばした。
 自分たちのはきれいに飛んで行ったけど、
 飛ぶ前に燃え尽きたランタンも目撃した。
 なかなか豪快な風習である。

E6290120_2_2.jpg

 ノスタルジーな町並みも良かった。
 観光で人が多すぎて、
 思うような写真は撮れなかったけど・・・。

E6290174_2_2.jpg

 続いて、「九分」へ。
 某映画のモチーフになったお茶屋さんが有名とのこと。

E6290187_2_2.jpg

 ここも十分みたいに町全体にレトロな雰囲気がある。
 結構急な坂道に店が立ち並んでいて、
 石段が膝にきつかった・・・。

E6290198_4_2.jpg

 有名なお店の向かい側のお店でティータイム。
 こっちからだと有名なお店の全体が見られるのがポイント。

 しかし、この3日間まったく雨が降らなかった。
 予報では前日まで雷雨だったのに
 当日になると晴れるというのを繰り返し。
 2日目は滅多に晴れない山の方が晴れて、
 代わりに1日目に行った場所が大雨とか、奇跡も奇跡。
 これは太陽神の奇跡として
 今後も語り継がれていくことでしょう。

S6290457_2_2.jpg

 故宮博物院にも行った。
 石でできた白菜と角煮を見た。
 写真は動物園。この時はまだ無かった。 

S6290615_2_2.jpg

 101にも行った。
 ブランド品のショッピングには興味が無かったので、
 ざっくりダイジェストで。

S6290697_2_2.jpg

 小龍包も食べた。
 いろんな種類の点心に舌鼓。

E6290278_2_2.jpg

 夜市にはバスで連れて行ってくれた。
 当初、帰りは個人でタクシーに乗って帰ると言うプランだったけど
 バスが迎えに来てくれると言うことになってありがたかった。
 夜市はとにかく人が多くて、活気にあふれる場所だった。

E6290340_2_2.jpg

 その夜、日本でいうところのドンキホーテみたいなお店を探して
 街中をうろうろした。
 台湾語が話せる太陽神にお力添えを頂き
 タピオカミルクティーをゲット!

E6290345_2_2.jpg

 ドラえもんとキティちゃんのコラボだ。

 台湾版ドンキ探しで道に迷って、
 夜市では乗らなかったタクシーに結局乗ったけど、
 なかなか体験できないことができて良かった。

 言葉が通じるってすごいありがたいことだと感じた一日だった。
スポンサーサイト



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する