- えと缶 -

日々のほとりで。

リコール

EA120835_2.jpg

 3連休に見えるけど土曜日がお仕事なので2連休の今週末。
 
 エヌワゴンがリコール対象だったから
 車屋さんに行かなきゃなぁ。。。

 写真のプリントもしたいし、
 やることいっぱいだわさ。

スポンサーサイト

PageTop

神社

LA194595_2_2.jpg

 息子の七五三、娘のお宮参りで最寄りの神社へ。
 狛犬がお出迎え。

LA194585_2_2.jpg

 受付。
 ここでは、こんまい犬がお出迎え。。。

LA194598_2_2.jpg

 カメラブーム真っ只中の息子が
 三脚を立てて、家族写真を撮ってくれた。

 セルフタイマーをセットして走ってきてこけるという
 お約束も披露してくれた。

LA194584_2_2.jpg

 こちらもベタな展開。
 セルフタイマーで自分撮り・・・。
 それにしても寄りすぎだよ。

 とりあえず元気に育ってるようでなにより。

PageTop

半径100m

EA261258_2_2.jpg

 近所を散歩 with E-M1。
 被写体はどこにでもありますの。

 11月には久しぶりに写真のお仕事が入っているんで
 新しいカメラに馴染んでおかなければあかんのです。
 ま、マクロ撮影はしないんだけどね。。。

PageTop

あしたは会社行きます。

EA190991_2_2.jpg

 息子のお迎えの時間です。。。

 さよなら、ホリデー。

PageTop

きょうは会社休みます。

EA261201_2_2.jpg

 本日、代休なのです。

 定期健診のおはがきをスルーしていたけど
 ようやく歯医者に行くのです。

 でも、その後の予定がございません。

 遠出しようにも、16時には息子のお迎えがあるのです。
 結局、近所でうどん食べて、公園で写真撮って、
 日が暮れる前に帰宅することになるんですね。

 ま、平日のお休みってそんなもんだね。

PageTop

コスモス

EA261101_3.jpg

 日曜は、国営まんのう公園の入場料が無料になる日だった。
 (駐車場代は必要。。。)
 ちょうどコスモスフェスタをやっていて、確か去年も行った気がする。

 去年はライダーショーをしていてガイムを見たけど
 今年はプリキュアショー。
 行かなくてもいいかな、と思っていたところ
 最近、息子がプリキュアを見始めたらしい。
 ショーがあると知り、ぜひ行きたいというので今年も行くことに決定!

EA261156_3_2.jpg

 B級グルメを堪能した後、
 コスモスを写真におさめながら散歩。

EA261201_3_2.jpg

 なぜかこういうところにくると定番の構図しか撮れないのだ。。。
 息子は斬新すぎる写真を量産していた。
 うらやましいぞ、その発想力。

EA261161_4_2.jpg

 日中は10月後半とは思えないほどの暑さ。
 3時間ちょっとの滞在時間だったけど
 帽子も持たずに出かけてたのですごい日焼けした。。。
 
LA264716_3.jpg

 プリキュアショーも堪能した息子は帰り道で電池切れ。
 来年は娘も楽しめる歳になってるかな。

PageTop

EA110654_2.jpg

 好きな写真家のDVDを見た後に実践。

 趣味で撮ってる写真だし、
 難しいことは抜きにして、楽しめばよいのだ。

PageTop

オーズ

PA242017.jpg

 仕事の帰り、立ち寄った古本屋さんで息子用に購入。
 500円。

 Wiiのソフト買うのはいつ以来?

 帰ったら息子は寝ていたので、
 ひとりでちょっとだけ遊んでみた。

 Wiiリモコンに入れていた電池(えねるーぷのパチもん)が切れてたので
 予備の電池(本家・えねるーぷ)を入れてみたら
 いつ充電したか忘れるくらい前のことなのに
 まだ半分くらい容量が残ってた。
 すごいね、えねるーぷ☆

 オーズかダブルか選択を迫られたんで大好きなダブルでスタート。
 メモリチェンジできるのが面白い。
 ただ、リモコンから音声が流れてビクッとした。。。

 これで500円はお買い得なり。
 

PageTop

Weekend

EA040385_2.jpg

 E-M1で撮影した写真をぼちぼち掲載し始めました。
 カメラが変わっても、写真に劇的な変化はないのだけど
 操作性が上がったのでシャッターチャンスは増える気がします。
 それに、今まで使っていなかったレンズが陽の目を浴びるのは喜ばしいことです。

 さて、今週は体調があまりすぐれないので
 栄養ドリンクと風薬を飲んで耐えています。

 週末は土日が休み、さらに翌週は代休が1日あるのが嬉しいところ。
 とりあえず、あと1日がんばろう☆

PageTop

キャンペーン

EA200999_2.jpg

 E-M1を購入して一ヶ月。
 キャンペーンの品が届いた。

 E-M1に付ける、縦型グリップ「HLD-7」なり。

PA202005_2.jpg

 縦位置での撮影が楽になる代わりに重くなる諸刃の剣。
 あと、予備バッテリーが1個入る代わりに本体のバッテリーが取り出しにくくなる。

 といった具合で、個人的にはあんまりご利益が無いのだけど
 もらえるものはもらっておくよ☆

PageTop

フルーツカーバトル

PA191968_2.jpg

 今年も冬の映画の季節です。

 前売り券購入。
 息子は今すぐ見たいと言ってましたが
 まだまだ先の話です。

P1060230_2.jpg

 フォーゼのベルトを車の空きスペースに突きさして
 「ベルトさん」って言い出しました。
 イマジネーションが強い息子でよかった。
 今回のベルトは7~8000円しますから・・・。

PageTop

753

EA110694_2.jpg

 阪神、おめでとう。

 本日は息子の七五三。
 娘のお宮参りも兼ねて、近所の神社へ行ってきます。

 カメラとレンズ、どれ持っていこう。。。

PageTop

鬼武者3

PA131960.jpg

 108円だったので衝動買い。

 金城さま、素敵☆

PageTop

ふんわりむすめ

EA110758_2.jpg

 娘、生後5か月ちょい。
 髪の立ち方が兄に似てきた。。。

MA021058.jpg

 ちなみに、兄、生後2か月半。

 それはさておき、
 二人目になると写真を撮る機会が減るという常識を
 覆す勢いでむすめ写真を量産中。
 これでちょこまかと動き出したらもっと増える、と思う。

 兄妹のツーショットも面白い。
 これからいろんな表情が見られると思うと楽しみ。

PageTop

ヴィンテージ

E9230082_2.jpg

 新アートフィルターのひとつ 「ヴィンテージ」は
 退色した感じの仕上がりになるみたい。

E9230082_2_2.jpg

 トイフォトやクロスプロセスよりクセが強い気がする。。。
 まだまだ使い所を模索中。

PageTop

表現

LA044399_2.jpg

 撮りたいと感じたら、
 なぜ撮りたいと思ったかを考えて、シャッターを切る。
 大体、最初に撮ったものが本質を突いている。
 あとはもう抑えとしての写真。
 下手でもいい、セオリーじゃなくてもいい。
 それが自分の写真と言い切れたらそれでいい。

 反して、じっくりと考えて撮る人もいる。
 うまい人は最初から完成形が頭にあって、
 それに近づけるための準備であることが多い。
 相応の技術も持っている。

 写真は浅くもあり深くもある。
 簡単であり難しくもある。
 だけども総じて、写真とは楽しいものである。

PageTop

P9081507_2_2.jpg

 思わず撮らされる空があった。

 写真と出会って、出会いが増えた。

PageTop

ネクタイ新調

EA120852_2.jpg

 職場の衣替えのタイミングでネクタイを買い替えた。

 980円の安いやつ。

 地味に見えて、実は隠れキャラネクタイだ。

 

PageTop

バドラケ新調

EA120873.jpg

 ナノスピード6600を紛失して、
 しばらくの間は予備のナノスピ6000を使っていたんだけど
 もう見つかることはないだろうと思ってラケットを購入した。。。

 速いスマッシュを打つタイプじゃないから守備寄りのトップライト、
 さらに家計にも優しいラケット、ということでナノレイ500にしてみた。
 入門者用なのでクセが無くて使いやすい。
 ちょっとシャフトが固い気がするけど、
 肩さえ壊さなきゃいいので気にしない。

 打った感触は、ほぼナノスピ6000。
 日曜の練習ではまだその本質を見ることができなかったから
 次の練習が楽しみ。

PageTop

開封の儀

P9221703.jpg

 購入したカメラの開封は幾つになってもワクワクする。

P9221707.jpg

 フラッグシップだけあって、なかなかカメラが姿を現さない。

P9221708.jpg

 ようやく説明書の「箱」が・・・(笑)

P9221709.jpg

 その下にカメラとレンズらしき包みが。

P9221710.jpg

 まずは付属品の確認。
 ・・・、OK。

P9221711.jpg

 そしてついに姿を現したカメラとレンズ。

P9221716.jpg

 小さいボディにボタンがぎっしり。
 E-M5はボタンが小さくてガッカリして購入を見送ったけど、
 E-M1で押しにくいと感じる事はなかった。

P9221714.jpg

 大きなファインダー。
 ミラーレスだからEVFなんだけど
 これがあるだけで、一眼レフっぽい佇まいになるから不思議。

 モニタは可動式。
 この後、苦手な保護フィルタ張りをしたけど
 今までで初めて「成功」と言える出来栄え。
 フラッグシップマジックか?
 
P9221717.jpg

 レンズはマイクロフォーサーズにしては大きめの12-40mmF2.8。
 これがまたかっこいいんだ。

P9221720.jpg

 個人的には久しぶりのズームレンズ。
 F2.8通しの標準ズームレンズで接写も得意なので相当使いやすそうだ。
 

PageTop

シルエット

L9143751_2_2.jpg

 時々撮りたくなるシルエット写真。

 高知旅行の終盤に撮った一枚。
 もう帰らなきゃいけないって時に、ふと寂しく感じて
 その気持ちを残しておこうと思った。

PageTop

108円×7

LA114474.jpg

 近所の古本屋さんで大量にカメラ雑誌を購入!
 一冊108円だった。
 カメラの情報は古くなっても
 撮り方に関しては関係なし。
 1冊分に満たない金額でこれだけ買えたらお腹もいっぱい。

L9153996_2_2.jpg

 先日、稲刈りが終了。
 刈り取る前に一枚撮っておこうと思って撮ってみた。
 
LA044289_2.jpg

 今回はマクロが多め。
 寄り添って咲く、がテーマ。

LA044325_2.jpg

 緑に赤は映える。
 今回も花の写真は全て、E-PL5で撮影。
 E-M1に慣れていないから
 まだまだこっちが使いやすい・・・。 

LA044331_2.jpg

 60mmF2.8マクロを使用。
 使い勝手の良いマクロレンズで、マクロじゃない場合の描写も好き。
 
LA044340_2.jpg

 これもマクロ使用。
 35㎜換算で120㎜のマクロはちょっと長めかと思ったけど割と使用率が高い。

 

PageTop

Flower Snap

L9143774_2_2.jpg

 子供を撮る機会が増えてからしばらく撮れてなかった花を、
 最近また撮るようになった。

L9153926_2_2.jpg

 春よりも、夏から秋にかけての
 今の時期が撮りやすいと感じる。

 台風を除けば、概ね天候が安定しているし、
 光の具合も申し分なし。

L9153934_2_2.jpg

 基本的にスナップが好きなので
 レフ版や三脚を使わずに手持ちで感覚的に撮る。
 考えすぎないこと、引き返さないこと。

L9153944_2_2.jpg

 装着するレンズは気分次第。
 広角は苦手だから使用頻度はあまりない。

 多いのはマクロも含めて標準~中望遠。

L9153949_2_2.jpg

 ズームレンズは便利だけど、よっぽどの理由がない限り使わない。
 ズームの出来ない、いわゆる単焦点レンズの使用率が9割。

LA044267_2_2.jpg

 今回の写真は全て、E-PL5というカメラで撮影した。
 購入してからもうすぐ2年が経つけど、
 E-M1とのダブルメインカメラとして今後もバリバリ使っていきたい。

PageTop

2014/09/23

E9300089_2_2.jpg

 さあ、お前の罪を数えろ!

 ということで、カメラ購入から一夜明け、
 早速ファーストショットを…、と思ってフロントダイヤルを回したら、無反応★

 リアダイヤルは効くから、
 きっとロックか何かが掛かっているんだろうと探って見てもそんな様子は無し…。

 はい、初期不良~!

 フラッグシップ機で不具合はつらいよ…。
 キタムラに持ち込んで、初期不良認定を受け、
 修理のための入院かと思いきや交換してくれることになってちょっとラッキー。

 在庫がなかったんで取り寄せてくれるまで使っていいと言われて、
 その日は公園でいろいろ撮ってみた。

 電子ビューファインダーだけど、すんなりと慣れた。
 やっぱりファインダー覗いて撮るのは楽しいな。
 フォーサーズレンズも使って見たのでまたそのあたりはおいおい綴っていこうかね。

PageTop

2014/09/22

P9221699.jpg

 発売から1年、念願のEーM1(12ー40キット、ブラック)を買ったった。

 ファームアップされたこと、シルバーモデルのデザインがイマイチだったこと、
 大口径のズームレンズが欲しかったこと、貯金が目標額に達したこと、
 転職して1年経ったこと、オリンパスからダイレクトメールが届いたこと、などなど、
 いろんな要因が重なって、要するに気持ちが高ぶったってわけ。。。

 キタムラで18万、秘蔵のレンズ3本を3万8千円で売って、
 予備バッテリーやストラップ購入など諸経費込みでほぼ16万。

 本当は16万まで下がるのを待ちたかったけど、
 1万数千円のグリップがもらえるキャンペーンで背中を押されたのだわ。

 これで、埋もれていたフォーサーズレンズの出番が増えればいいのだけれど…。

PageTop

博多の夜

L9254162_2_2.jpg

 8月後半から10月にかけて九州出張に3回行ってきた。
 今回は、お腹と心を満たしてくれた博多の夜をフラッシュバック!

L9254159_2_2.jpg

 ごぼうのぱりぱりサラダ。
 これがまた香ばしい感じで美味い。しょっぱなから大当たり。

L9254167_2_2.jpg

 このお店の名物である焼き鳥。
 ビールに合います。
 ビール飲めないけど。。。 

L9254166_2_2.jpg

 たまごかけご飯。
 ブランド卵らしい。濃厚なり。

L9254164_2_2.jpg

 イカのお刺身は鮮度抜群。
 これでミニサイズだとか。
 食感がたまりません。

L9254169_2_2.jpg

 さっきのイカを途中で下げてもらって、天ぷらに。
 二度楽しめる。

L9254172_2_2.jpg

 コスパ最強説。
 オニオンリングのタワー。
 うまい。うまい、けど、後半に失速は必至(笑)

L9254175_2_2.jpg

 〆のとんこつラーメンは別のお店にて。
 出張中に何か所かラーメンを食べたけど
 おすすめのお店だけあって、美味しかった。
 居酒屋の後でなければ絶対替え玉してたな。


 仕事は相変わらずのバタバタスケジュールだったけど(汗)
 ゆっくりとご飯が食べられてよかった☆
 九州メンバーにはいろいろとお世話になって、ただただ感謝でございます。

PageTop

残花

L9153897_2_2.jpg

 ヒマワリがまだ残ってた。

 陰影は淡く、落ち着いた様子。

 それでも夏の花のイメージは
 冬に傾いた日々を、ほんの少し緩やかにしてくれる。 

PageTop

高知・最終章

L9143768_2_2.jpg

 ホビー館の外にもおもちゃあり。

L9143747_2_2.jpg

 近くにあるかっぱ館は結局行けずじまい。

P9141595_2_2.jpg

 いつか行けたらいいな。
 
P9141652_2_2.jpg

 どこでも始まるマクロ撮影。

P9141655_2_2.jpg

 ホビー館を撮らない勇気。

P9141662_2_2.jpg

 高知の友達一家と別れて、帰路につく。
 帰りは助手席で写真撮影。

L9143812_2_2.jpg

 疲れて眠るかと思っていた息子も
 カメラを持って外の景色を撮っていた。。。

L9143789_2_2.jpg

 やっぱりトンネルが多い。
 短めのトンネルがずっと続いている。

L9143810_2_2.jpg

 いろんな撮り方ができて楽しい。

L9143800_2_2.jpg

 帰ってきた。
 見慣れない景色も良いけど、やっぱり自分の町が落ち着く。

L9143833_2_2.jpg

 走行距離およそ570 km。
 給油せずに往復できて驚異の27.5km/l、エヌワゴンおそるべし。


 高知旅行で学んだこと。
 ・宿毛はやっぱり遠いが面白い。
 ・子どもはタフだ。
 ・ETCカードは忘れずに。
 ・財布や帽子も忘れずに。
 ・ナビはあんまり役に立たない。

PageTop

高知二日目・後半

P9141634_2_2.jpg

 四万十でうどんを食べた後、辿り着いたのはホビー館。
 フィギュアがたくさんあるとか。
 怪しげな雰囲気がたまりませんな。

L9143712_2_2.jpg

 ハムスターで癒し。
 後ろの猿がなんともミスマッチ。

P9141600_2_2.jpg

 北斗神拳の使い手と遭遇。
 
P9141613_2_2.jpg

 ゴジラさん。
 アメリカ版じゃないほう。

P9141614_2_2.jpg

 メカゴジラさん。
 今見るとアイボに似てるような似てないような。

L9143732_2_2.jpg

 ・・・、ノーコメント。

L9143731_2_2.jpg

 最近、妖怪ウォッチに押され気味の黄色いねずみ。
 心なしか、いつもの愛嬌は無く、緊迫感あり。

L9143734_2_2.jpg

 似てるような、似てないような。
 いや、なんか違うと思う。
 もう一歩ってとこだ。。

L9143726_2_2.jpg

 突然の恐竜ゾーン。
 でもよく見るとカウボーイさんがいたり・・・。

P9141623_2_2.jpg

 キョウリュウジャーの名前で恐竜を覚えてしまったうちの息子。
 ティラノサウルス→ガブティラ、ブラキオサウルス→ブラギガス、などなど・・・。

P9141610_2_2.jpg

 特設展示会のシュールさは恐竜も吠えるレベル。
 そこだけは撮影不可だった。
 撮影可能だったとしても、
 あれを写真として切り抜くだけの腕は無い!

P9141612_2_2.jpg

 恐竜コーナーに紛れて、
 いかにも炎を吹きそうなやつがいた。

P9141615_2_2.jpg

 半魚人?エイリアン?
 こわくないと言いながら足早になる息子。

P9141620_2_2.jpg

 攻撃する側も受ける側もなんか首の角度がおかしいんだ。


 高知・最終章へつづく。。。

PageTop

高知二日目・前半

L9143587_2_2.jpg

 二日目は四万十へ。
 酷道と呼ばれる道をひたすら走る。
 
L9143663_2_2.jpg

 ナビに道幅の広い道を設定するも、なぜか設定できず。
 ナビの信頼性が失われる結果に。

L9143607_2_2.jpg

 かっぱ亭名物のうどん。
 高知に来てもうどん。

L9143612_2_2.jpg

 豚キムチうどん。
 香川では絶対に頼まない部類のうどん。

L9143645_2_2.jpg

 栗まんじゅう。
 息子が相当気に入って、母に明日も作ってと言っていた。
 再現はちょっと無理だと思う。

P9141591_2_2.jpg

 高知と言えば、ローヤルトップ!
 製造・販売元は名古屋牛乳だ。

L9143679_2_2.jpg

 大自然と人工物の融合。
 それが高知。


 2日目後半につづく。。。

PageTop