- えと缶 -

日々のほとりで。

劣化

E8122103_2.jpg

 愛用のレンズ、
 ピントリングが劣化してべたついてきた。

 ここってクリーニングできるのかいな?
 それとも交換?

スポンサーサイト

PageTop

K(給料日) P(パワー)

E6264814_2.jpg

 憧れのレンズをついに買ってしまいました。
 
 夜という名のレンズ、「フォクトレンダー ノクトン 25mmF0.95 Type2」!!!

 中古ですが、傷ひとつなく、外箱も付属品も揃った美品です。

 質感も良く、ズッシリとして心地よい重み。

 いつまでも撫でていたい。

E6264760_2.jpg

 もちろん描写も素敵です。 

 なんというボケ。
 なんという接写能力。

E6264771_2.jpg

 ろうそく一本の灯りでも撮れるというふれこみを信じて
 部屋を真っ暗にして、パソコンディスプレイの明かりだけで撮りました。

 シャッタースピードにはまだ余裕がありますね。


 社員旅行前に手に入れてしまったので、
 もう一度、荷物を考え直す必要が出てきました。

 罪なレンズ様です。

PageTop

たからもの

E4292999_2.jpg

E4293003_2.jpg

 カメラやレンズのパンフレットを収集するのが趣味だったりします。

 始まりはLumixのFX1、
 2004年に初めて買ったカメラです。

 さすがに世の中のパンフ全部を収集できないので
 オリンパス、パナソニックを中心に
 気になるカメラ、レンズのみを集めてます。

 もちろん、購入したカメラのパンフは
 見る用と保管用で2冊をGET!

 かれこれ10年以上集めていますが、
 たまに見返すのが楽しいんですね。

 雑誌は切り抜いたりして電子化を進めていますが、
 パンフレットは紙媒体のまま置いておきたいのはなんででしょう?

PageTop

Cマウントレンズ35mmF1.7 試し撮り

 贈り物用に買ったレンズで試し撮り。

 例えばこんな写真が撮れるようです。

L3054009_3_2.jpg

L3054011_3_2.jpg

L3054013_3_2.jpg

L3054014_3_2.jpg

L3054043_3_2.jpg

L3054048_3_2.jpg

L3054069_3_2.jpg

L3054081_3_2.jpg


PageTop

第二の人生

E9157443_2_2.jpg

 E-PL7を買ったのでE-PL5は隠居生活に入ると思いきや、
 9mmフィッシュアイを付けると携帯性がよくて、
 結局2台をいつも持ち歩くようになった。

 気分によってカメラを持ち替えられる幸せ。

PageTop

新カメラ(型落ち)

 息子が退院したお祝いに、おもちゃを買ってあげた。
 
 そして、自分にも少し遅いクリスマスプレゼント。

E1140179_2.jpg

 2012年11月から愛用しているE-PL5の
 2世代後継機、「E-PL7」を購入!

 すでにE-PL8が出ているから最新ではないけど、
 性能はほぼ同じなのに、型落ちと言うだけで
 ダブルズームキットが税込58000円だった。

E1140197_2.jpg

 E-PL5は、この4年間、持っていない日は無かったくらい
 ほとんどメインで使っていた。
 シャッター回数を調べたら約45000回。
 かなり頑張ってくれた。

 思い出が詰まっているので
 頻度は落ちるけど、今後も使い続ける予定。

E1140137_2.jpg

 ちなみに、E-PL7の色はシルバーにしてみた。
 (もうシルバーしか在庫がなかった。ラッキーだ。)

 正直、かっこいい。

PageTop

E-M1 Mark II

 先日発表された「OM-D E-M1 Mark II」は
 スペックを見る限り、すごいなぁと思うんだけど
 なぜかあまり欲しい気持ちにならない。。。

E9157421_2_2.jpg

 E-M1で十分、価格が高い、見た目がすんぐりむっくりで好みじゃない。
 うん、結構いろいろな理由が見つかった★

 カメラを買うならそのお金で旅がしたい。
 今はそんな心境なんだよな。

 カメラとして出来がいいのはオリンパスユーザーとして嬉しいので
 今月は久しぶりにカメラ雑誌も買ったし、
 店頭のパンフレットも楽しみである。

 フォーサーズの時代と比べると
 オリンパス機を持っている人が増えて嬉しい限り。
 今回のカメラは飛ぶように売れる機種ではないけど、
 たくさん売れるといいな。

PageTop

フィッシュアイもどき

 楽天のキャンペーンで1万ポイント当たったので、
 前々から欲しかった魚眼レンズ(もどき)を購入!

 8500円くらいだったけど、実質0円だ!

E9157409_2.jpg

E9157439_2.jpg

E9157420_2.jpg

 E-PL5みたいな小さめのカメラにはなかなか似合う。

L9152957_2.jpg

 正確なピント合わせは難しいけど、
 そこは割り切って、写真を撮ることを楽しめるレンズだと思う。

 週末、晴れでも雨でも写真を撮るのだ。

PageTop

キャップ

 近所のキタムラに、キャップを買いに行ったら
 純正のキャップは52㎜だけが売り切れ・・・。

E8157094.jpg

 仕方なくハクバのキャップを購入。
 落下防止用の紐が付いてるからもうなくさないぜ。

 でもこれ、径違いのレンズ付けたらじゃまになるのでは?
 (同じ径のレンズしか持ってないから今はいいけど)

PageTop

D5500のこと

 D5500購入から1週間。
 新同品で18-55㎜の付いたレンズキットが税込55800円。
 一応シャッター回数を調べたら250枚しか撮ってなかった。
 これはお買い得だった。

 D5500は一眼レフなのにかなり小さくて軽い。
 しかも握りやすいグリップ形状。
 持ちにくいから、という理由で購入を見送ったカメラは数知れず。
 D5500は久しぶりに、このグリップだけで買いたいと思えるカメラ。

NKN_0589.jpg

 一通り撮影してみて、操作も慣れてきたし、クセも分かってきた。
 なんせ、元々持っていたDX35mmF1.8Gは手振れ補正がないから、
 オリンパスに慣れ親しんだ身には辛い。
 今までよりもシャッタースピードを考えないとダメだ。

 色みについても最初はやっぱり狙った色が出せなかった。
 D7000を持っていた時に設定したピクチャーコントロールファイルを保存していたので、
 それを登録して、もう一度カスタマイズした。
 こういうところが簡単にできるのはよく出来ているなぁ。

NKN_0500.jpg

 D7000の時も思ったけど、光学ファインダー越しに撮るのは楽しい。
 でも、子どもや花を被写体にしようとすると、ミラーレスがいい。
 これは間違いない。
 購入に踏み切った理由は2つ。
 ・グリップがよかったから。
 ・思い通りに撮れないのを楽しみたいから。

 昨日は試運転、今週末は初運転の気分。
 D5500とレンズ2本だけでどんな写真が撮れるか楽しみだ。

PageTop