- えと缶 -

日々のほとりで。

十月桜に気づいても

M1274245_2_2.jpg

 冬に桜が咲いていれば
 足を止める人もいるだろう。

 まばらに咲くそのひとつひとつに
 視線配ることもあるだろう。

 だけど、雑踏に紛れた小さな声は
 誰の耳にも届かない。

 きっと本当に傷ついた人は
 そうやって生きて、そして。



 E-P1 + CCTV LENS 25mm f/1.2

スポンサーサイト

PageTop

状況

M1194155_2_2.jpg

 ギリギリ立ってる。

 今にも崩れそう。



 E-P1 + CCTV LENS 25mm f/1.2

PageTop

年月

M1014096_2_2.jpg

 初詣に行ったお寺の石畳の一部がぼろぼろになってました。

 多くの人がこの上を歩いたからなのか
 突発的にこんな風になったのかは定かではないですが
 なんとなく年月を感じます。

 こざっぱりしたお寺より、
 こんなお寺のほうへお参りに行きたくなる性分です。



 E-P1 + M.ZD 14-42mm F3.5-5.6ⅡR

PageTop

輪の中

MC163704_2_2.jpg

 勇気を出して踏み出した一歩。

 それでもまだ、大きな輪の中にいるのだと気付いた。



 E-P1 + M.ZD 14-42mm F3.5-5.6ⅡR

PageTop

MB103224_2_2.jpg

 色褪せていく想い

 それもまた 生きた証



 E-P1 + LUMIX G 20mm F1.7

PageTop

冬までもう少し

MB103221_2_2.jpg

 後戻りなんてできないんです。



 E-P1 + LUMIX G 20mm F1.7

PageTop

可能性

MB023182_2_2.jpg

 道は広がっていくよ。

 君があきらめない限り、

 可能性の上限はいつもいつも雲の上。



 E-P1 + ZD ED 50mm F2.0 Macro

PageTop

形成

MB023068_2_2.jpg

 小さな花が集まって、ひとつの花を形成する。

 ささいなことでも、

 ありふれたことでも、

 そのひとつひとつに幸せを感じ取れる人でありたい。 



 E-P1 + ZD ED 14-42mm F3.5-5.6

PageTop

寄り添って

MB023179_2_2.jpg

 寄り添えば、そりゃいざこざもあるだろうけど

 だからといって、ひとりじゃ生きていけないわけで。



 E-P1 + ZD ED 50mm F2.0 Macro

PageTop

種類

MB023085_2_2.jpg

 いろんな人がいるよな、と思う。

 何年もかけて丁寧に種類分けしても
 明日、そこに割り振れない人と出会うかもしれない。

 いっそのこと、敵と味方に分けようか。
 そのほうが楽なんだと気づいてはいるんだけど・・・。



 E-P1 + CCTV LENS 25mm f/1.2

PageTop