FC2ブログ

- えと缶 -

日々のほとりで。

写真展と手帳

EB118856.jpg

 庵治町まで足を延ばして、写真展に行ってきました。
 その後、公園をぶらぶらして帰宅。

P1140131.jpg

 帰り道、来年の手帳を買いました。
 1000円もする手帳です。
 いろんな種類があるから結構悩みましたが、
 結局いつもの100均の手帳とほぼ同じものを選びました。
 これなら100均でもよかったような気がします・・・。

 せっかく高いものを買ったので
 しっかりと活用していきたいと思う次第です。

スポンサーサイト

PageTop

年末に向けて

S4302327_2.jpg

 約10年間での計10回の高知旅行編を書き終えたので、
 今日から通常回に戻ります。

 気が付けば今年も残り2ヶ月を切っていて、
 相変わらず忙しい毎日ですが、
 そろそろ年末、そして新年に向けて
 活動していこうと心に決めました。

 まずは、今年の6月くらいから忙し過ぎて
 いつの間にか破綻した「手帳の使い方」を見直そうと思います。
 もう5年以上、100均の手帳を愛用していましたが、
 ライフスタイルの変化に合わせて、
 来年の手帳を選ぶ予定です。
 もしかしたらまた100均の手帳になるかもしれませんが・・・。

PageTop

高知旅(2018年9月)

P1120824_2.jpg

 今年の高知旅は節目となる10回目の旅でした。
 まずは、2014年の心残りである「かっぱ館」へ。

P1130022_2.jpg

 館内は所狭しとかっぱ関連のフィギュアやおもちゃがたくさん。
 息子は引き気味、娘は大泣きと、
 トラウマを植え付けたオープニングとなりました。

T9160554_3_2.jpg

 四万十川を横目に、一気に宿毛まで。
 高知の友達と合流して、さらに奥へ進みます。
 目指すは、柏島です。

T9160751_2.jpg

 新たな観光名所として、ガイドブックにも載っている柏島。
 海の色がきれいです。
 そして、シーズンオフかと思っていたのに、
 まだまだ海水浴を楽しむ人たちでいっぱいでした。

T9160628_3_2.jpg

 駐車場もいっぱいだったので、
 近くの港に停めて地元の猫とふれあいました。

T9160478_3_2.jpg

 観音岩というありがたい岩を崖っぷちから望んで
 一日目は終了です。 
 崖を登ったので、膝が痛い・・・。

E9167531_3_2.jpg

 今回も高知の友達家族の家に泊めてもらって、ご飯もご馳走になりました。
 ご飯と言えば、一日目の朝食に
 自宅の最寄りのローソンで徳島すだち味のからあげくんを食べて、
 昼食には宿毛のローソンでさぬきうどんを食べて、
 2日目のお昼にはフジグラン(愛媛が本社)のフードコートでご飯。
 今回の旅行では、四国を巡ったと言っても過言ではありません。

T9160746_3_2.jpg

 高知の友達の子どもは1男3女ですが、
 一番下の子もてくてくと歩くようになっていて、
 子どもの成長は本当に早いです。
 Tシャツもいかしてます。

E9177819_3_2.jpg

 2日目は、トンボ公園へ。
 写真が撮りたい、という大人の事情です。

E9177787_3_2.jpg

 トンボ公園というだけあって、
 園内にはトンボの生態を学べる館やトンボのオブジェがあったり、
 もちろん本物のトンボも何種類か飛んでいました。
 それに、ハスの花もきれいでした。

E9177730_2.jpg

 飛んでいるトンボを撮るのは難しいですね。
 またリベンジしたいスポットが増えました。

P1130128_2.jpg

 高知ならではのドリンクも堪能。
 リープルは高知県民のソウルドリンクらしいです。
 高知に行くと大体飲んでる名古屋牛乳のロイヤルトップ。
 香川県では見ないのに、なぜか高知でよく見る飲み物です。
 甘くてうまいです。
 じつは茶所と自分で言ってしまった四万十の緑茶も美味しい。

T9170936_3_2.jpg

 最後は帰りのサービスエリアで食べたカツオカツバーガー。
 ボリューム満点で、少々胸焼けしてしまいました。


 さて、11回目の高知はどんな旅になるか、
 今から楽しみです。

PageTop

高知旅(2017年5月)

T5033912_2_2.jpg

 通算9回目、去年なので記憶に新しい高知旅です。
 ガイドブックに載っている名所に行こうをテーマに、
 まずは「わんぱーく高知」へ行きました。

E5033234_2_2.jpg

 遊園地と動物園が一体となった、
 やや小規模のレジャー施設です。
 もうすぐ7歳と3歳になる子ども達に
 ちょうどよい広さでした。

E5033197_2_2.jpg

 遊園地で少し遊んで、動物も見て、
 ソフトクリームやかき氷でクールダウン。

E5033218_3_2_2018101417260584f.jpg

 初日は結構暑かったのです。

E5043332_2_2.jpg

 そして、友達家族の待つ宿毛へ。
 今回はおうちに泊めてもらいました☆

T5044143_2_2.jpg

 天気は、1日目の夜から大雨・・・。
 翌朝は雨が少し止んだので、
 近くのローソンまで写真撮りながら歩いて、
 高知のマストバイドリンク、ひまわりコーヒーを飲みました。

T5040055_2_2.jpg

 2日目は天気があいまいな感じでしたが、
 友達家族とともに、ガイドブックに載っていた
 「足摺水族館」と「足摺海底館」を目指します。
 
 まずは息子があまり得意ではない水族館へ。
 生きた魚や暗がりが苦手のようです。

T5040199_2_2.jpg

 さらに、弘法大師が見残したとされる「見残し海岸」を散策しながら
 「足摺海底館」を目指します。

E5043472_2_2_20181014172610adb.jpg

 奇妙な形をした海底館に心躍ります。

E5043531_2_2.jpg

 当日は天気が悪く、あまり視界が良くないので割引価格でした。
 雰囲気は良かったので、また天気のいい日にも行きたいです。

 海底館を出る時に、あいにくのスコール。
 今回は天気に翻弄された旅になりました。

PageTop

高知旅(2016年3月)

E3192920_2_2.jpg

 前回から1年半空いて、通算8回目の高知旅行は家族4人旅。

 初日はがっつりとアンパンマンミュージアムを堪能。
 桂浜にも寄って、ソフトクリームも堪能。
 たくさんの味がある中で、息子も娘もバニラをチョイス。
 THEスタンダード。

E3203511_2_2.jpg

 桂浜の後は、宿毛までかっ飛ばして、
 高知の友達の家へ。

 その日は四万十にあるホテルに泊まって、
 次の日にまた合流。

E3203512_2_2.jpg

 四万十川の近くに菜の花畑があって、
 イベントが開かれているということで行ってみると
 子ども達は菜の花畑より川原の方に興味あり。

E3193054_2_2.jpg

 2歳の娘もテンション上がって爆走。

L3207455_2_2.jpg

 息子たちは川原に落ちていた(?)巨大なタイヤを
 秘密基地にして遊んでいた。

E3203653_2_2_20181007105013f89.jpg

 満開だった菜の花畑もカメラに押さえました。

L3207606_2_2018100710501692f.jpg

 この後、別の公園にも寄ったし、ラーメンも食べた。

E3193445_2_2.jpg
 
 2家族で大人4人に子どもが5人。
 賑やかで楽しい時間だった。

PageTop

高知旅(2014年9月)

L9133302_2_2.jpg

 7回目の高知旅行。
 5月に娘が誕生しましたが、例年通りに決行です。

 過去6回とも旅行した月が異なっていましたが、
 初めて9月が重複。
 息子が生まれてから初めて行ったのも9月なので、
 暑さが少し和らいだこの季節は
 やはり旅行向きのイメージがあります。

L9133097_2_2.jpg

 今回は友達4人+マイ家族4人、高知友達家族も4人と、
 過去最多の人数です。
 (高知友達の奥さまは10月末出産予定でした。)

 初日は海辺や公園でたそがれて、
 友達の家にも行きました。
 確か新築で、初めておじゃましたのがこの時だったと思います。

 さすがに人数が多いので、
 友達の家には泊まれず、宿毛のホテルに泊まりました。

L9143743_2.jpg

 2日目は四万十の海洋堂ホビー館へ初潜入。
 なかなかコアな展示内容で、興味深かったです。
 ホビー館の近くにあるカッパ館には行けなかったので
 また今度行きたいと思いました。

L9143656_2_2.jpg

 道の駅でお昼ご飯。
 讃岐人はどこに行ってもうどんを食べます。
 (半分冗談、半分本当です)

L9143607_2_2_20180924220250b14.jpg

 涼しげなぶっかけうどんを
 息子は鼻血を出しながら食べていたのを覚えています。。。
 暑かったんだね。

M9130986_2_2_20180924220254b3c.jpg

 そんな時は、これ!
 高知のご当地ドリンクです。


 使ったカメラは「E-P1」「E-PL5」「XZ1」というオリンパス3兄弟。
 たくさん写真も撮れて満足な旅行でした。

PageTop

高知旅(2013年5月)

L5041507_2.jpg

 6回目となる高知旅行は、
 友達3人+マイ家族3人の6人旅。

 王道、原点回帰ということで高知城へ。

M5044744_2_2.jpg

 アイスクリンは外せません。
 間もなく3歳の息子は3段に挑戦。

P5030084_2_2.jpg

 のいち動物園にも行きました。
 ハムスターを見て息子以上に喜んでいる大人もいました(笑)

P5030105_2_2.jpg

 目の前を泳ぐペンギンに興味ありの様子。

P5030062_2.jpg

 動物園のお子様ランチ。

P5030046_2.jpg

 注文はしなかったけど、
 動物園名物のうさぎカレーは
 まるでうさぎさんがカレーに溺れているようなビジュアル。
 斬新です。

L5031338_2.jpg

 高知市内にはアンパンマンがいたるところに。

L5031385_2.jpg

 明神丸というお店で夜ご飯。
 美味しゅうございました。


 今回は高知の友達家族とも合流。
 短い時間だったけど
 息子は同い年の友達と久しぶりの再会。
 そして、生後6ヶ月くらいの妹も一緒に来てくれました。

L5031455_2.jpg

 ホテルでたそがれる息子。
 妹が欲しいな、とか思ってたりして・・・。

PageTop

高知旅(2012年6月)

M6103613_2.jpg

 高知旅行も5回目。
 今回は少し力を抜いて、南国周辺をぶらり。

 ゲストに友達ひとりを招いて、
 息子含む計4名の小旅行でした。

M6103627_2.jpg

 まもなく2歳になる息子は
 運動量も食欲も増えて
 でも抱っこが大好きだったので
 結構腰にきてました・・・。 

M6103663_2.jpg

 霧の森のカフェは茶フェというだけあって、
 お茶のケーキやドリンクが絶品です。

M6103656_2.jpg

 霧の森と言えば、大福も有名です。
 お取り寄せだと結構な待ち時間らしいけど
 現地調達なのでどっさり買えました。

M6103830_2.jpg

 去年に引き続きアンパンマンミュージアムに寄りました。
 去年はリアルアンパンマンに発狂した息子も、
 今回はようやく普通に楽しめた様子。
 (リアルアンパンマンと写真は撮らなかったけど)

 そして、園内でK先輩の家族とも遭遇。
 ミラクル。

N20120610_152243_2.jpg

 帰りは南国の道の駅でご飯。

M6104039_2.jpg

 トンカツが食べられて幸せ。

PageTop

高知旅(2011年9月)

M9177463_2.jpg

 まだまだ続く高知旅の記憶。
 前回から2年ぶりの高知です。
 ゆず庵という、カオスなレストランで食事をしました。
 
 木製の机の真ん中に穴が開いているのに気付かず
 うどんをそこの穴から落としたのは良い思い出です。

N20110918_082532_2.jpg

 さて、2年ぶりと言うことで
 なぜ1年空いたのかと言うと
 その間に、息子が生まれたからであります。

 今回は息子を連れて、初めての親子3人旅でした。

M9177428_2.jpg

 天気はあいにくの雨、いや豪雨。
 2年前の記憶が蘇ります。

 天気が悪い中、アンパンマンミュージアムへ。
 息子は動くリアルアンパンマンを怖がって近づかず・・・。

M9177430_2.jpg

 ミュージアムの後は、高知の友達の家へ。
 一晩泊めてもらいました。

M9177491_2.jpg

 高知の友達家族にもうちと同い年の息子がいるので
 来年以降も旅行が楽しみだと思ったことを覚えてます。

PageTop

高知旅(2009年7月)

M7190479_2.jpg

 前回から1年経たない内に、再び友達5人で高知へ!
 そして、高知の友達2人と合流。

 季節は夏。
 海で泳いだ(僕は泳げません)、夏らしい夏でした。

M7190527_2.jpg

 夜は友達の家でBBQ!
 なんて夏らしいイベント。

M7200749_2.jpg

 明けて、翌日は天候が大荒れ。
 足摺岬へ足を伸ばすも、今にも雨が降りそうな天気。

 荒波の中、それっぽい写真が撮れて
 こっそりと満足してたのは秘密です。

M7200847_2.jpg

 白山洞門という大きな洞穴も見ました。

M7200911_2.jpg

 清水サバのどんぶりを食べました。
 出汁をかけて二度おいしいです。

 帰り道は、大雨。というか、豪雨でした。
 高知の雨は激しい、ということを思い知らされました。


 ちなみに、使用したカメラはオリンパスの
 マイクロフォーサーズ機第一号の「E-P1」!
 購入して約2週間後の旅行だったので、これがほぼデビュー戦でした。

PageTop